剣道大会に出場

熊谷市で開催された県内市町村職員対抗剣道大会に県議会代表選手として出場してきました。

毎年剣道着を着てカレンダーに収まっていますが、剣道はズブの素人。

風貌は有段者に勘違いされていましたが。

熊谷市の有段者と対戦した私はどう動いていいかわからず、ひたすら打ち込むが一本は取れない。

結局お互いに譲らず引き分け。

相当手加減をしていただいたのだと思う。そもそも私のような素人を有段者が相手してくれるなどということはないらしい。

次回はもう少しマシな試合ができるようになりたい、と思った。

2 Comments

  • 2012/03/17 - 16:15 | Permalink

    いいですねー。
    剣の道は甘くないんですよね。
    斬身の感覚を味わえるくらいにやってみるといいと思います。

    • moroi
      2012/03/21 - 10:05 | Permalink

      コメントありがとうございます。
      相手が5段の方だったので失礼だったようです。

      それにしても難しいですね。
      どう動いていいのかわかりませんでした。

      武士は失敗や油断したら死を意味しますから、そう考えるとすごいことですね。

      自分の鍛錬にいいと思いました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>