Monthly Archives: 6月 2011

活動報告

和泉流in騎西高校

この日は友人である和泉流の皆さんが騎西高校で狂言の舞台を披露する日。

一般質問を終え、一路騎西へ。

圏央道菖蒲白岡ICというのを初めて利用した。122号沿いでした。

 

会場に到着すると、ものすごい暑さ。

外気温が36℃くらいだったので会場の体育館内は40℃を超えていたと思う。

やっている方も見ている方も大変そうだ。衣装も暑そうだし。

 

終了間際にご挨拶させていただき、見ていた双葉町民の皆さんと少々会話した。

『なかなか見ることができないものなのでうれしかった』『暑い中子供たちまで芸を見せてもらって元気をいただいた』

と喜んでいただいたようで少しホッとした。

最近は連日芸能人が訪れているようで『慣れ』てしまったのではないかと思っていた。

 

終了後、舞台上で。

皆様暑い中ありがとうございました。

 

 

今日の食事

秩父のインドカレー

秩父にインドカレーの名店があると伺い、先日秩父に行った際帰りに寄ってきました。

名前は『ほんとのインド料理とカレーの店』。

何やら怪しさ満点だがとりあえず入ることにした。

注文して出てきたのは50センチくらいあるナン(食べ放題)とカレー。

ラジャスタン・チキンカレーとサグ・パニール(ほうれん草とチーズ)カレーを注文。

ボリュームもすごいが、味も秀逸。私は辛口にしたが辛さもちょうど良かった。

確かに普段食べているインドカレーに比べてレベルが高い。

それにしてもなぜ秩父なのか?これはインドのスパイス調合のように難しい問題だった。

つぶやき/所感

実家の猫

実家で飼っている猫『スミレ』です。

いつも私のそばに来ては無防備にくつろいでいます。

悩みがなさそうで見ているだけで和みます。。。

つぶやき/所感 もろいの主張

内閣不信任案否決

菅内閣不信任案は、民主党の松木議員、横粂議員の二名が賛成、小沢一郎元代表他14名が欠席した以外は、民主党のすべてが反対、共産党、社民党は欠席して圧倒的大差で否決という結果となった。。一昨日、昨日の騒動は一体なんだったのだろう。『まさか解散?』とか考えながらTVを見ていた自分もつくづくバカバカしく感じる。

『この時期になぜ不信任なんだ』とか『政局をやっている場合ではない』など野党自民党に対しての批判も多く見受けられた。しかしこの不信任には大きな大義、理由がある、と思う。時期の是非は別として。なぜなら野党は解散総選挙を求めていた訳ではない。首相の辞職を求めたに過ぎない。
菅総理には、多くの国民、行政機構、米国をはじめとする国際社会など、あらゆる方面から信用がない。法的な手続きを踏まず、行政機構を活用せず、ただ自分が目立つことばかり考え、すべての責任を転嫁するような人に、リーダーの資格はない。

野党から指摘を受けるまでは二次補正予算を組むつもりもなく、早々に国会を閉じてしまおうとしていたことがすべてを物語っているのではないのか。

『一定のメド』をめぐって辞任時期が取りざたされているが、一刻も早く辞めるべきだ。国家、国民のために。

鳩山氏が翻意した時に確認した文書。これもあまりの内容の酷さに目を疑った。

この人たちには被災地のことなど所詮は他人事であり、自分たちが権力を持ち続けさえすれば日本国や国民はどうなってもいいのだ、ということがよくわかる。

一、民主党を壊さないこと

二、自民党政権に戻さないこと

 

これがこの政権、民主党の全てなのだ。

『国民の生活が第一?』そんな言葉は全然入っていなかった。

 

でも、こういう政権を作ったのもマスコミであり、日本国民であることも事実。

自民党も大いに反省し、出直さなければなければならない。

今日の食事

新川うどん

羽生市とお隣加須市の市境、東北道沿いにある新川うどんさんには時々足を運びます。

手打ちのモチモチした麺と鰹出汁のきいたつけ汁の味は絶品です。

関西系や讃岐系のうどんの汁とは全然違いますが、私はこの味も大好きです。

お腹がすいていると2杯食べることもありますが、この日は大盛り一杯にとどめました。