Monthly Archives: 4月 2009

活動報告

不動岡高校入学式

P1040057.JPG

昨年に引き続き、母校である不動岡高校の入学式に出席してきました。

私が在学していたころと比べると何もかもが新しく、母校という実感が薄いですが、このポプラ並木は長年ずーっと不動岡高校の学生たちを変わらず見守っています。

新入生諸君、がんばってください。

 

 

活動報告

葛西堤さくらまつり

羽生市内葛西用水沿いの桜が満開、散歩してみました。

暖かかったこともあり、多くの市民が花見をしていました。

P1040042.JPG

 

花見をしていたソフトボールチームの皆さんと。

P1040040.JPG

何人もの市民にお声をかけていただき、いろいろな話ができ、貴重な時間を過ごしました。

 

どうしてもここに来ると選挙を思い出してしまいます。

来年は花見を楽しむことができますが、2年後はまたタスキをかけて走り回らなければならなくなります。。。

活動報告

満開の桜の中で

自分にとってある重大な手続きをしました。

満開の桜の中で、幸せな気分を満喫しました。

P1030985.JPG

皇居、千鳥が淵近辺は大混雑、ものすごい人出でした。

やはり日本人にとって桜は特別な存在なのだと思います。

P1030990.JPG

 

春の息吹を感じる特別な一日となりました。

P1030994.JPG

もろいの主張

田母神氏の講演を聞く

県議会防衛議員連盟主催の講演会に出席してきました。

講師は前航空自衛隊幕僚長の田母神俊雄氏。『日本は侵略国家ではない』との論文を現職中に発表したことが問題となり、更迭された話題の人です。

『危険人物の田母神です』との一言で始まった講演は1時間を超えるものだったが、時間の長さを感じることなく、聞くことができた。

内容は論文通りだし、ほとんどの部分について共感できる内容だった。また、もちろん自衛隊の現場を指揮していた人の話だけに説得力がある内容だった。

 

終了後、質疑応答の時間があり、3人が質問できたのだが、私は当たらず質問できなかった。

残念。

 

質問したかった内容は、昭和45年の三島由紀夫の割腹自殺について。

・当時田母神氏は幹部ではなかっただろうが、一連の三島由紀夫の主張、とりわけ自衛隊の存在を現行憲法下で違憲と断じて、憲法改正を成し遂げ、キチンと軍として位置づけること、との主張に対しての自衛隊自身の評価はどうだったのか?

・三島の訴えに対し当時なぜ自衛隊は呼応しなかった(無視した)のか?

・田母神氏自身はどう評価しているのか

 

について聞きたかったが、時間の都合で聞けなかったのは悔やまれる。

また別の機会があればぜひとも伺いたいと思う。