Monthly Archives: 10月 2009

活動報告

まなびピア埼玉2009

さいたまスーパーアリーナにて生涯学習フェスティバル『まなびピア埼玉2009』の開会式に出席してきました。

170.JPG

会場はちょっと寂しい感じがしましたが、、、

来客が正直少ないと感じましたが大丈夫でしょうか?

11/3までやっておりますのでぜひご来場下さい。

羽生市もブースを出しております。

ホンダのアシモもいますよ。

174.JPG

 

活動報告

秩父線の1日

決算特別委員会視察ということで秩父農林振興センターと彩の国循環資源工場(寄居町)を視察しました。

161.JPG

視察を終え、浦和の県庁ではなく寄居駅から秩父線で羽生へ。

約1時間のローカル線の旅でした。

164.JPG

帰宅後着替えて会合出席のため熊谷へ。

またまた秩父線に乗って、秩父線で帰ってきました。

1日でこんなに秩父線にお世話になったのは初めてだと思います。

 

それにしても、スイカの対応をしてほしい。。。

もろいの主張 活動報告

日本解体法案反対集会

故中川昭一先生追悼 日本解体法案反対集会に参加してきました。

日本解体法案とは民主党が進めようとしている『在日外国人地方参政権』『夫婦別姓』『人権擁護』など日本の伝統・文化・国柄・家族制度などを否定し破壊する恐れのある法案のことです。

憲政記念館には4000人を超える人たちが集まり、これらの法案に反対の意を唱え、また先日亡くなった私の師である中川昭一氏の追悼集会にもなりました。

驚いたのは20代とみられる若者たちが大勢集まり、中川氏の死を悼んでいたこと。

改めて多くの人に愛されていたんだなあと感じました。

またマスコミは全くその功績を取り上げようとしないが、拉致問題、教科書問題、IMFへの10兆円の拠出等改めて日本の国益、世界の経済に大きな功績を残した偉大な人であることを再確認しました。

160.JPG

中川郁子夫人です。

今日の食事

参議院『藪伊豆』

この日は所用のため、永田町、国会へ。

国会勤務時代によく訪れていいたそば屋『藪伊豆』にて遅い昼食を食べた。

注文したのは鴨汁そば(550円)

150.JPG

そばは標準で4枚盛りです。大盛りではありません。

付け汁は大根おろし(冷)、鴨汁(温)と2種類ついてきます。

これで550円は安いと思います。

なぜかそば屋は衆議院より参議院のそば屋のほうがおいしい。

本店は日本橋にある名店です。

味といい、ボリュームといい、値段といい、大満足でした。

活動報告

セグウェイ試乗

市内小須賀にあるアロハガスさんの創業20周年感謝祭に行ってきました。

田辺社長はじめ社員の皆様には大変お世話になっております。

少々肌寒い日となりましたが、さすがアロハガス!気分はハワイです。

140.JPG

そして片隅でセグウェイの試乗をやっていたので初めてということで体験してきました。

144.JPG

初めてなのでよく説明を聞いていざトライ!

147.JPG

最初はコツがわからず思うように動かせませんでしたが、徐々に慣れてきて自由に動けるようになりました。

148.JPG

これはかなり楽しい。

値段は約100万円ということでもちろん買えませんが、広大な敷地があったりすればかなり使えると思います。

ただ現行法では公道の走行は不可ということでその辺の問題が日本ではまだあります。

 

いずれにしても楽しませていただきありがとうございました。

活動報告

所沢市民フェスティバル

所沢市にある航空公園で開かれた所沢市民フェスティバルに行ってきました。

同じ埼玉県といっても所沢は羽生から遠い。

めったに行くことはないのですが、片道1時間かけて行きました。

羽生の商工まつりをイメージしていったところ、全然違う。

131.JPG

何が違うというと、その規模です。

広大な航空公園にギッシリと人がいっぱい。。。

134.JPG

この日の人出は30万人を楽にオーバーするほどだったようです。

全国各地の特産品やB級グルメの屋台、各国料理などお店がたくさん。

とても全部は見切れませんでした。

135.JPG

なぜ来たかというと、在ブラジル埼玉県人会が今回初めてブースを出店。

来日中の飯島会長はじめ皆さんの激励と少年サッカーの指導のためです。

136.JPG

ブラジル移民の説明を展示したブース。

来場者は興味深く見ていたようです。パンフレットもたくさんなくなりました。

133.JPG

元日本代表の岩本輝雄氏によるサッカー教室。

私も少しだけボールを蹴りました。

 

他の市のイベントもなかなか楽しいですね。

もろいの主張

普天間飛行場にて

今話題の普天間飛行場を見るため、飛行場が見渡せる展望台に登ってみてきました。

展望台は見晴らしがよく、海も見渡すことができる気分のいい場所です。

027.JPG

014.JPG

中央に見えるのが滑走路です。

 

民主党はマニフェストでは沖縄県外移設を謳っていましたが、米政府との会談を通じて『現行案継続』とか『嘉手納統合』とか閣僚の発言もバラバラ、社民党には県外移設を促されるなど混乱ぶりが際立っている。

現実的に考えれば名護市辺野古沖に移設するとした現行案に沿って進めるのが現実的かつ効果的であることは明白。県外で受け入れる県などどこにもあるわけはなく、嘉手納統合なんて何を考えているのかとあきれてしまう。

首相は『沖縄県民の負担軽減』の観点しかないようだが、『日本の国防』『東アジアの軍事プレゼンス』をまず考え、示すべきであり負担のことしか考えていない人が自衛隊の指揮権を握っていることは恐ろしいとさえ感じる。

日本の国防上重要な位置にあるのが沖縄であるわけで、米国が県民負担を第一に考えるようなことはありえない。

だいたい日米が真の『対等関係』になるのであれば米国に国防を任せている現状を打破し、憲法を改正し、軍をもったうえで自国の防衛、あるいは集団的自衛権について行使するところまで言及しなければ、、、

金だけ出して自分はクーラーがきいた部屋にいて汗はかかない、こんな国が世界から尊敬を得られるはずはない。

 

活動報告

決算特別委員会はじまる

今年は初めて決算特別委員会の委員となりました。

19日から11月24日までの長い時間をかけて昨年度(H20年度)執行された県の予算をチェックします。

初日は県有施設である行田浄水場と県立循環器・呼吸器センター(熊谷市)を視察しました。

060.JPG

行田浄水場は県北地域の水の供給をしている大事な施設です。

羽生市民である私も大変恩恵を被っております。

085.JPG

続いて午後は循環器・呼吸器センターを視察。

最新の医療機器の素晴らしさに驚くとともに、医療現場の大変さが少しだけですが理解できました。

087.JPG

活動報告

市民体育祭

沖縄から始発便で羽田に戻り、そのまま羽生へ。

陸上競技場についたのはお昼前。

羽生市民体育祭にお邪魔しました。

地元の須影の綱引きはすでに敗退したとのことで今年は出番がありませんでした。

優勝は昨年2位に泣いた手子林。黄色いTシャツが目立っていました。

夜は懇親会3か所にお邪魔しました。

朝からずーっと活動したのでこの日はさすがに疲れました。。。

056.JPG

今日の食事

キングタコス

沖縄に来ると一度は訪れる、キングタコス(キンタコ)のタコライス。

昼の時間をはずして行ったはずなのに、店内は行列が、、、

今回行ったのは那覇から最も近い長田店(宜野湾市)。

 

008.JPG

タコライスはタコスの中身をご飯にのせて食べてしまおうという沖縄発祥の大味な料理である。

ものすごくおいしいというわけではないが、なぜか時々食べたくなってしまう。

定番のタコライスチーズ野菜(650円)を注文。

010.JPG

なぜキンタコがおいしいかというと、このオリジナルのサルサソースが後を引く辛さで旨いから。

ソースのみの持ち帰りもできます。

というわけで久しぶりのB級グルメを楽しみました。

本当はもっといろいろ行きたかったのだけど、今回は暇がありませんでした。