Monthly Archives: 2月 2011

今日の食事

竜神洞

加須にある鶏そばの人気店『竜神洞』を訪問。

この日は熱かったのでつけ麺をいただいた。

コクがあるが意外とさっぱりしているスープには魚粉が入っている。

中途半端な時間に行ったのですいていたが、すぐにいっぱいになった。やはり人気があるようだ。

久しぶりに食べたつけ麺はおいしかった。

また行きたい店である。

調べたら営業時間が短いようだったが。

 

もろいの主張

2月定例県議会開会

任期最後の県議会が開会しました。

H23年度予算と関連の議案について審議します。

 

趣旨説明で印象に残ったことは『グローバル人材の育成』。

埼玉県は10億円の基金を作って内向きと言われる昨今の学生を交換留学や研修などを通じ、海外へ出る後押しをするとのこと。

まあやらないよりはやったほうがいいのだろうが…

 

一言で言えば”安易”な印象だ。小学生から英語をやらせれば話せる、的な安易さ、とにかく海外へ出せばグローバル、のような。

交換留学のようなシステムにお金を投入することは学校が喜ぶことはあっても真に学生の支援にはならないと思う。

ハーバードとかMITとか高校生がちょっと見でどれだけ何に生きるというのだろうか?疑問が多い。

それにしても海外=アメリカとしか発想がない時点ですでにグローバルとは言いがたい。

 

こういうプランを考えた人は失礼だが恐らくあまり海外へ出たことがない人だと思う。

まあそれでもやらないよりはいいのかもしれないが。

 

子供手当については知事から異例の言及があった。

国への抗議の意味で事務を返上するとのことだが、予算計上については『県民に迷惑をかけられない』ため計上したと言う。

冗談ではない。予算を計上してお金をばらまくことそのものが県民、国民全体にとって、そして次世代にとって迷惑なのだ。

 

自民党は昨年『今年だけは何とか認めるから来年は見直せ』といって付帯決議をつけて可決した経緯がある。

国会で予算関連法案の否決が確実視される中、県では認めるなどということは筋が通らないことだと考える。

 

今日の食事

サロジャス

久しぶりにインド風のカレーが食べたくなり、市内のカレー店『サロジャス』へ。

ここは開店時からお店の人と仲良くしているお店である。

店主はインド人なのだが日本語もよく話すし、気さくで感じがいいので気に入っている。

もちろん、カレーの味もおいしいし、ランチタイムはナンとライスが食べ放題といううれしいお店。

今日はキーマカレーとナンを2枚食べて幸せな気分になりました。

活動報告

武州正藍染

羽生市内に在住の藍染家?である中島安夫氏から氏特製の『武州正藍染』法被をいただきました。

サイズを測って作っていただいたため、もちろんピッタリ。

イベント時などに大事に使わせていただきます。

藍染は昔から羽生市内で多く営まれていましたが、今は中島氏をはじめとする数軒のみとなってしまっております。

その何とも言えない味わいは県内はもちろん県外、そして海外にも多くのファンを持つ日本の伝統文化であると思います。

県からは無形文化財にも指定されており、匠の技の更なる高みを極めていただき、次の世代に伝承していただきたいと切に願っております。

ありがとうございました。

活動報告

前日夜から大量の雪が降りました。

久しぶりに本格的につもったような気がします。

といっても夜があけると晴れて気温も上がり、すぐに解けてしまいました。

事務所から車で動けなくなったしまった私は歩いて事務所まで。

これだけの雪で混乱するのですから、雪国の方は本当に大変なのだと思います。

今日の食事

リオ・ブラボー

最近私のブログは大盛り系の人たちから注目されつつあるようで、外に出るといろいろな人から声をかけられます。

これも最近我が事務所に入ったK君の影響かもしれません。

まあとにかく良く食べます。私もサッカーをしていた当時、今から20年位前までは食事の量はとても多かったと記憶しています。

大食の私を養うのは大変だっただろうな、と改めて母に感謝している昨今であります。

食事量は減りましたが、おいしいものを食べることは人生の楽しみ、大好きであります。

K君を連れ、今回は利根川を超え、群馬県館林市の『リオ・ブラボー』へ。

ここの名物は究極オムライス。30分以内に食べると無料になるほどの大物らしい…

若者にはチャレンジを促したが『自信がない』との返事。仕方がないのでとりあえず注文し、二人で食することにした。

うーむ。大きい。お皿は直径30センチくらいはある。

オムライスが大きいのは当然として、サラダの量が暴力的に多い。メロンやパインが豪快にのっかっている。

食べてみると、味はなかなかおいしい。卵もふわっとしている。サラダもさっぱりするにはいいのだが、量が多過ぎる。フルーツはとてもおいしい。

二人で何とかほぼ完食できました。が、さすがに苦しい。

退店時に『モンスター』なるオムライスのメニューを発見したので内容を聞いてみたが、『究極』の倍の量だとか。

お店のお姉さん曰く『こちらはプロの人でないと難しいと思います』とのこと。プロの人とは…

午後は外回りでカロリー消費につとめました。

活動報告

水郷公園にて桜を植樹

三田ヶ谷の羽生水郷公園にて桜の木を100本植樹してきました。

いつもの通り地元の人たちのご協力を仰ぎ、さまざまな種類の桜をお花見広場に植えました。

いつの日か満開の桜が咲く公園を訪れてみたいと思います。

絶対に実現させます!

活動報告

市内の風景〜古民家

市内某所にて、昔の作りのおうちに遭遇しました。

戸を開けると中は土間です。子どもの頃の母方の祖父の家を思い出して懐かしい気持ちになりました。

おうちもお住まいの人も、何かあったかい。あったかさを感じる。

カメラ付きのインターホン越しに『議員?ウチは政治関係ないんで。今忙しいし』とかイヤなものを追い払うがごとく市民に言われた後は特にそう感じるのかもしれません。

いろいろ不便なこともおありだと思いますが、いつまでも残っていてほしいと思いました。