遠方からの来訪者

ブログ、ツイッターをやっていると、羽生市民、埼玉県民のみならず日本国内、もしくは世界中の人たちとやりとりをすることになる。

インターネットの特性と言える。ネットがなければ市民県民以外の人は他の地域の地方議員のことなど知ることは難しい。

そういう中でこれまでも何人か、事務所に来訪した人がいた。市民であったり、隣町であったり、都民であったり。

今回は神奈川県、それも湘南地域からの客人がやってきた。

 

メールで朝6時に出て、昼頃には着くはずだ、という。

もちろん電車ではない、車でもない。バイクでもない。

 

客人は湘南から自転車で羽生に現れた。

055.JPG

選挙中に友人が葛飾区から羽生まで自転車で来てくれた時もかなり驚いたが、今回は距離が倍(約120キロ)。そして梅雨明けの35℃の猛暑はかなりキツイと思う。

その冒険野郎K氏は自転車歴2年ほど、特に他のスポーツ歴はないそうである。

帰りは長瀞、秩父を通って山梨県を抜けて帰りたいと笑顔で話していたが、本当にスゴイと感じた。

『いや、のどが乾けばコンビニはあるし、大丈夫ですよ。もともと昔の軍隊なんて食べ物飲み物ほどんどなしで寝ないで行軍など当たり前、しかも敵に遭遇するかもしれないし。それに比べれば天国ですよ』と笑う。確かにその通りだが、、、只者ではない。

お盆には出雲大社に行くそうだ。

『これからも自分を苦しめます』と語るK氏。楽で便利で頑張ることを回避する傾向が強いこの現代社会でこういう人もいるのかと考えさせられた。

と同時に自分も楽ばかりしていてはいけない。と強く感じた。

『ペダルをこいでいればいつか必ず到着する』という言葉が心に残った。

056.JPG

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>